緊急事態宣言の期間中のご相談について

お知らせ

令和3年1月7日に、東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県の1都3県を対象に緊急事態宣言がおこなわれました。当初は1月8日から2月7日までの期間が予定されていましたが、現時点での報道などによれば2月末日(または3月7日)まで延 […]

相続登記の取扱件数

お知らせ 相続登記

千葉県松戸市の高島司法書士事務所では、ホームページやブログをご覧になってお問い合わせくださった、個人のお客様からの相続手続きのご相談を多数承っています。 2020年の終わりに、これまで当事務所で取り扱った相続登記の申請件 […]

清算結了登記の決算報告書の書き方

会社登記

この記事は、清算結了の登記申請をする際に添付する決算報告書の記載について書いています。専門的な内容ですので、司法書士に会社解散・清算結了登記を依頼する場合には、とくに事前にお読みいただく必要はありません。 一般的な解説に […]

特別寄与料(相続人以外の親族が対象)

相続

平成30年7月に成立した民法改正により、相続に関係する様々な法改正がおこなわれました(原則的な施行日は令和元年7月1日ですが、別に施行日が定められているものもあるので確認が必要です)。 当事務所ウェブサイトの記述について […]

緊急事態宣言中の営業について

お知らせ

千葉県松戸市の高島司法書士事務所では、緊急事態宣言の期間中についても原則として通常どおりの営業を予定しています。ただし、事務員(補助者)については出勤停止とし、司法書士1名のみにより営業を行っている日もあります。

協和銀行名義の根抵当権抹消登記

抵当権抹消

根抵当権者が「株式会社協和銀行」となっている根抵当権を抹消するための登記手続についてです。今ではあまり目にすることは無いと思われますが、備忘録として記しておくことにします。なお、このような登記申請を専門家に頼まずご自分でおこなうのは非常に困難ですから、最初から司法書士に相談することをお勧めします。

本店移転と取締役会・監査役廃止などの登記

会社登記

株式会社の本店移転にともなう登記のご相談をいただきました。お話を伺っていると、この際、取締役を1名のみとし、監査役もおかないようにしたいとのこと。株式会社の場合、かつては取締役3名以上による取締役会と、最低1名の監査役設置が必須でした。

数次相続で相続人中の1人の相続人が不存在に

相続登記
数次相続と相続人不存在

数次相続により相続権が承継されていた状態で、遺産分割をおこなわずにいるうちに相続人中の1人が死亡したが、その人の相続人が不存在だった場合に必要な手続きについです。滅多にない事例だとは思われますが、相続手続をおこなわないうちに長い年月が経ってしまうと、このようなことが起きる場合もあります。

相続登記はお済みですか月間

お知らせ
相続登記はお済みですか月間(千葉司法書士会)

千葉司法書士会(電話 043-246-2666)に電話すれば、相談できる司法書士の紹介が受けられます。また、千葉県松戸市の高島司法書士事務所でも相続登記のご相談を承っておりますのでお気軽にお問い合わせください(当事務所ではお電話のみよるご相談は承っていません。無料相談は事務所にお越しくださる場合に限らせていただきます)。

有限会社の代表取締役が死亡したときの登記

会社登記

取締役が2名の有限会社で、そのうちの1名が代表取締役になっている場合に、代表取締役の変更登記をおこなおうとするときには、その会社の代表取締役の選任方法がどうなっているかに注意します。特例有限会社の役員の変更登記については、一律にパターン化して解説するのはなかなか難しく、実際に司法書士であっても頭を悩ませることがあります。

ページの先頭へ